マンション・一戸建て・土地などあらゆる不動産に対応・不動産を売却するなら無料一括査定の「サティ」

マンション・一戸建て・土地などの不動産を、その地域専門の優良不動産会社に査定依頼。
不動産やマンションの売却なら無料一括査定サイト【サティ】にお任せ下さい。
HOME

簡易査定・訪問査定の違いとは

■簡易査定とは

簡易査定 その名の通り、簡易的な査定額を出す方法です。
不動産会社が持っている過去の不動産・マンション売却のデータより算出する金額となります。
訪問査定と比べて早く金額を知ることができますが、概算となるので目安金額を知りたい場合におすすめの不動産査定方法となります。

■訪問査定とは

簡易査定 訪問査定とは、不動産会社の担当者が実際に査定物件に訪問して算出する方法となります。
周辺の状況や外装・内装などを細かく確認してくれるので正確な査定金額を算出出来るのが利点です。 また、実際に不動産会社の営業担当と顔を合わせることが出来るのも大きな特徴です。
訪問査定をしてもらう際は営業担当と色々な話をして、自分の不動産の売却をその人に任せる事が出来るかどうかを判断するといいでしょう。

査定依頼する際に必要となるもの

訪問査定・簡易査定どちらの場合でも、下記のものがあればより正確な査定金額を出すことができます。

  • 登記簿謄本(土地・建物)
  • 公図
  • 測量図
  • 建物図面(間取りのわかるもの、設計図書やパンフレットなど)
  • 権利証

無くても査定は可能ですが、出来れば用意しておくといいでしょう。

インフォメーション

  • 初めての方へ不動産売却の
    無料一括査定とは?
  • 売却までの流れ不動産売却のキホン
    査定から成約までの流れ
  • Q&A不動産・マンション
    売却査定時の質問一覧